小豆 収穫開始。

s_RIMG4163.jpg

本日より、小豆の収穫作業が始まりました。

今年は仕上がりが遅かったので、ようやく収穫といった所です。
私の所では、小豆収穫後の畑に小麦を撒く無謀プランですので、収穫作業も急ピッチで行わなければなりません。

ところが、朝から上の写真のビーンハーベスターが詰まりまくりで、仕事がさっぱり進みません。
降雨後で、圃場条件も悪かったせいもありますが、やはり旧式はダメかな・・・・。
色々とガタもきていますし。



そこで、今年の兵器、「ホンダウィル ビーンカッター WK-21s」を投入。

バイクはまだしも、農業でもホンダ頼りとは。
前に当ブログでも載せた畝分け機もホンダでしたね。

s_RIMG4164.jpg

写真ではわかり辛いのですが、すごいスピードで豆を刈れます。
副変速は高速で、アクセル満開最高速でも余裕で刈れました。




s_RIMG4165.jpg

今の所、詰まりなどのトラブルも殆ど無く仕事ができました。
たまにカッター部分に石は挟まったりしましたが。

この機械、エンジンがどこかで見たようなエンジンです。
OHVのエンジンで、確か除雪機あたりで同じエンジンを見たような。







s_RIMG4167.jpg

刈ったあとは、ビーンスレッシャーで脱穀。
ビーンスレッシャーも10年以上使っているので、結構ガタが来ています。

去年大きい石を飲みこんでしまい、内部が酷い有様になってしまいました。

ビーンスレッシャーも、そろそろ更新したいのですが、致命的な故障があまり無いので使っています。
ベルトが切れたり、色んな所のベアリングが破損して、その度に修理に苦労はしていますが。

ベルト切れなら、まだ修理は容易な方ですが、ベアリング破損は勘弁してほしいです。
構造上、プーラーも使えない所があったりするので。





スポンサーサイト
プロフィール

ケイジ

Author:ケイジ
北海道の足寄町で、個人経営の小さい中古バイク屋「TRASH GARAGE」を細々と経営しています。

中古バイク販売や、中古バイク部品の販売、中古バイクの買取など行っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-