「ワコーズ ディーゼルワン」試してみた 

s_RIMG2893.jpg

ワコーズの新製品。「ディーゼルワン」です。
今回、この製品を当店のトラックに試しに入れてみました。


この商品はディーゼルエンジンのインジェクター清掃に特化した物のようです。
「ヒューエルワン」が燃焼室の清掃に特化した物ですが、この「ディーゼルワン」はインジェクターの清掃をメインに開発されたようです。




公式では以下の説明です。

「次世代型ディーゼルエンジンの主力部品である「コモンレールインジェクションシステム」は、排出ガスのクリーン化や燃費向上、振動低減など様々な恩恵を受けることが出来る「精密制御機械」です。しかし、燃料に超高圧・高温という負荷がかかることで、従来の汚れとは異なるラッカー状汚れをインジェクター内部に発生させ、不具合の原因となることが知られてきました。超精密機械であり精度の高い制御が行えるということは、微細な汚れが大きなトラブルに繋がり易いという側面を合わせ持つことにもなるのです。そこで、このインジェクター内部に発生する微少なラッカー状汚れを洗浄するため、より強力なインジェクター洗浄専用軽油添加剤を開発いたしました。」




「ヒューエルワン」のように燃料に入れるだけの添加剤です。
最近のトラクターで主流のコモンレールにも対応している様子。

これを中古で買った当店のディーゼルトラックに入れてみます。

「ヒューエルワン」と併用した方が、効果がありそうですが、今回はこのディーゼルワンの効果を試すため、敢えて単体での使用です。


70リットルタンクですので、ワコーズの営業の方が言うには500ミリℓぐらいでいいようです。
ディーゼルワン1本で200リットルまでOKとのこと。





s_RIMG2895.jpg

500ミリℓを計るのに、ペットボトルを使用しました。
もちろん、灯油で洗浄済みです。

中身はブルーハワイのシロップを薄めたような色で、サラサラとしています。

これを満タンに給油した燃料タンクに注入。↓


s_RIMG2896.jpg



注入後、100キロ程走ってみましたが、注入後にすぐ体感できる程ではないようです。
まあ、当たり前ですが。
インジェクター清掃メインの添加剤ですので。


ただ、朝一の始動性が若干良くなった気がするような。


ワコーズの「エンジンパワーシールド」や「ヒューエルワン」も添加直後はあまり変わらずですが、後に効果を出してくれたので、今回の「ディーゼルワン」にも期待大です。
スポンサーサイト
プロフィール

ケイジ

Author:ケイジ
北海道の足寄町で、個人経営の小さい中古バイク屋「TRASH GARAGE」を細々と経営しています。

中古バイク販売や、中古バイク部品の販売、中古バイクの買取など行っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-