プレスカブ 80cc化 ボアアップ!

ホンダ プレスカブを80ccにボアアップしてみました。

ボアアップに使ったパーツはメーカー不明の台湾製のボアアップキットです。


シリンダー自体はアルミ製で、そこそこしっかりした作りのようです。
嬉しいことにガスケットも付属してありました。



CIMG0626_convert_20120331175717.jpg

着工前です。
キャブ、マフラーなど、エンジン周りの部品を外しておきます。
インテークも外しました。

オイルも勿論抜いておきます。




CIMG0627_convert_20120331175736.jpg

ボアアップキット。

50cc→80ccのボアアップなので、ピストンが大きいです。



CIMG0628_convert_20120331175756.jpg

右が50ccのシリンダー。左がボアアップキットのシリンダーです。
内径の大きさが良くわかりますね。




CIMG0630_convert_20120331175814.jpg

左が50ccピストンで、右が80ccボアアップキットのピストンです。

てか、純正のピストン小さい・・。
こんな小さいエンジンで、29000キロも走ってくれたんですね。

カーボンが凄いです。



CIMG0633_convert_20120331175900.jpg

竣工。

汚いシリンダーヘッドと、替えたシリンダーとの色の差が酷いです。
ツートンカラーみたい。



試走もしたかったのですが、悪天候の為、断念しました。
始動確認と、アイドリングでのオイル漏れの確認に留めておきました。


80ccにボアアップしたら、キックが若干重くなりましたね。
あと、始動性が微妙に悪くなった気が・・。


本来でしたら、ボアアップ後にキャブレター調整などが必要ですが、実験の為、あえてキャブのジェット類交換無しで試走してみたいと思います。

あと、役所に申請して黄色ナンバーに交換しなければならないですね。







スポンサーサイト
プロフィール

ケイジ

Author:ケイジ
北海道の足寄町で、個人経営の小さい中古バイク屋「TRASH GARAGE」を細々と経営しています。

中古バイク販売や、中古バイク部品の販売、中古バイクの買取など行っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-