プレスカブ ボアアップその後 part2

愛車のプレスカブですが、ボアアップ後200キロぐらい走りました。

慣らしも終わり、全開で走っても特に問題は無さそうです。


以前の排気量のときは、出だしの遅さ。最高速に達するのが遅いなどが不満でしたが、ボアアップによりこれらの不満は大方解消されました。


ただ、50ccの時より燃費が悪くなった気が・・。



あと、やはり始動が悪いですね。
これはクラッチなどの部品を強化すれば解消されそうです。






スポンサーサイト

プレスカブ 80ccボアアップ その後。

CIMG0645_convert_20120411203009.jpg

以前、プレスカブを80ccにボアアップした後のインプレです。


排気量が50cc→80ccになったので、走りの面では、結構力強くなった感じです。
2速からでも楽々発進できるようになりました。

まだ慣らし中ですので、アクセル満開にできず、回転数控えめで運転していますが、違いは良く分かります。


実験の為、キャブレター調整などせずにポン付けで試してみましたが、やはり、キャブ調整していないせいか、信号待ちなどで止まってから、出だしにアクセルを大きめに開けると息つきをします。
じんわりとアクセルを開ければ大丈夫なようです。

やはり、キャブのジェットの番数を上げたほうが良さそうですね。



ボアアップしてから、キックの空すべりも多くなりました。

これのせいで、始動性は悪くなったようです。






ボアアップには関係ありませんが、リアキャリアにホムセン箱 (ホームセンターで売っている大型の収納箱) を付けてみました。

部品取りの原付より取り外した物です。



やはり、カブにはこのホムセン箱が良く似合います。
GIVIとかよりも、これが、実用車にはピッタリ。

取り付けも簡単ですし。


プレスカブの大型キャリアですので、ホムセン箱を付けてもまだキャリアの過剰スペースがあります。
恐ろしいまでの積載性ですね。
今度、これでツーリング行こうかな?

プレスカブ 80cc化 ボアアップ!

ホンダ プレスカブを80ccにボアアップしてみました。

ボアアップに使ったパーツはメーカー不明の台湾製のボアアップキットです。


シリンダー自体はアルミ製で、そこそこしっかりした作りのようです。
嬉しいことにガスケットも付属してありました。



CIMG0626_convert_20120331175717.jpg

着工前です。
キャブ、マフラーなど、エンジン周りの部品を外しておきます。
インテークも外しました。

オイルも勿論抜いておきます。




CIMG0627_convert_20120331175736.jpg

ボアアップキット。

50cc→80ccのボアアップなので、ピストンが大きいです。



CIMG0628_convert_20120331175756.jpg

右が50ccのシリンダー。左がボアアップキットのシリンダーです。
内径の大きさが良くわかりますね。




CIMG0630_convert_20120331175814.jpg

左が50ccピストンで、右が80ccボアアップキットのピストンです。

てか、純正のピストン小さい・・。
こんな小さいエンジンで、29000キロも走ってくれたんですね。

カーボンが凄いです。



CIMG0633_convert_20120331175900.jpg

竣工。

汚いシリンダーヘッドと、替えたシリンダーとの色の差が酷いです。
ツートンカラーみたい。



試走もしたかったのですが、悪天候の為、断念しました。
始動確認と、アイドリングでのオイル漏れの確認に留めておきました。


80ccにボアアップしたら、キックが若干重くなりましたね。
あと、始動性が微妙に悪くなった気が・・。


本来でしたら、ボアアップ後にキャブレター調整などが必要ですが、実験の為、あえてキャブのジェット類交換無しで試走してみたいと思います。

あと、役所に申請して黄色ナンバーに交換しなければならないですね。







ホンダ プレスカブ

HIMG0317_convert_20091214200009.jpg

ホンダ プレスカブです。
僕の普段の足兼タバコ調達マシンです。

帯広のバイク屋にあった新聞配達店の払い下げ車両で、難ありだったので超格安で引き取った物です。

カットレッグシールド、ベトキャリ、風防、他車のチェーンカバーとリアサス、二本出しマフラーなどを取り付けています。

燃費は流石に非常に良く、ハイブリッドカーが足元に及ばない燃費をたたき出してくれます。
以前、帯広まで片道60キロぐらい走った計測で、リッターあたり60キロの数字を出しました。

この前、ノロジーホットワイヤーを付けたので、これが燃費に影響するか楽しみです。


HIMG0318_convert_20091214201302.jpg

ベトナム部品の二本出しマフラーが何ともステキです。
音がかなり爆音でしたので、マフラー出口に厚めのワッシャーを溶接して音を静かにしてあります。

プロフィール

ケイジ

Author:ケイジ
北海道の足寄町で、個人経営の小さい中古バイク屋「TRASH GARAGE」を細々と経営しています。

中古バイク販売や、中古バイク部品の販売、中古バイクの買取など行っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-