FC2ブログ

帯広 「温泉ホテル ボストン」 宿泊

s_20190226_152855.jpg

先日、帯広に泊りの用事がありましたので、安宿を探していました。
札幌のようにカプセルホテルも無いし、駅近くのビジネスホテルは高い・・・。

そこで見つけたのが、温泉ホテル ボストンさん。

駅からは少し離れますが、徒歩でも何とか行ける距離です。
ここの一番安い部屋で、素泊まり2800円の安値。
個室なのに、カプセルホテル並みのお値段。

山谷や寿町のドヤのような低料金です。

しかも大浴場もあり、温泉には定評のあるホテルのようです。


部屋よりも温泉に期待が高まります。



s_20190226_175420.jpg

フロントロビーがこんな感じ。
レトロ感満載。

欲を言えば、昔のネオジオMVSなどもあれば雰囲気最高です。

宿泊者用にコーヒーのサービスもあります。
これは嬉しい。

s_20190226_161019.jpg

飲み放題です。
これは素晴らしい。

熱めの温泉ですので、ウォータークーラーのお水も有難かった。







s_20190226_175032.jpg
チェックイン後、渡された鍵がこれ!

懐かしい感じの鍵です。

昔のホテルはこの長いプラスチックが付いた鍵でしたね。








s_20190226_153635.jpg

このホテルの最安値の2800円の4畳半の部屋です。
意外と設備が揃っています。
値段的にドヤ的な部屋かと思っていたのですが、意外にも小綺麗というか、久々に帰った実家の部屋といった感じがあります・



s_20190226_161846.jpg


洗面所も付いている!
歯ブラシなどのアメニティもあり、何だか安値なのに申し訳なく思えます。

値段的には洗面所供用だと勝手に思っていました。


s_20190226_153807.jpg

トイレも各部屋に付いています。

値段的には供用でも文句ないのですが、各部屋に付いているとは。

ちょっとレトロな感じの水洗トイレですが、これはこれで味があります。





s_20190226_153908.jpg

安値の割に色々なサービスもあるみたい。

今回は素泊まりで予約したので、食事はしなかったのですが、朝食は気になります。





s_20190226_154824 (1)

部屋を出て、廊下。
エレベーターの近くに電子レンジがあります。





部屋で少し休んだ後は、目的の温泉へ!

宿泊客は勿論時間内であれば、無制限で入れます。

番台に部屋の鍵を預けて、脱衣所に。
脱衣所は故足寄温泉を思わせるレトロな感じです。

浴場もちょっと変わった形の浴場と洗い場のみの、硬派な温泉です。
ジャグジーがあった形跡もありますが、今現在は故障しているみたい。

温泉は、源泉掛け流し。
とても濃いモール温泉で、浴槽の底が見えない程。

ちょっと硫黄臭もあるような。

これは良い温泉です。

ちょっと温度が高め(多分44℃~45℃)ですので、熱い温泉が好きな方には堪らない温泉かと思います。

最近は、サウナや露天風呂やジャグジーなど揃った温泉が多くなったので、このような大浴場だけの温泉は稀有な存在かも。




s_20190226_162148.jpg

泊りですので、入浴後に部屋でビールを一杯!

そして、また入浴という贅沢な時間を過ごしました、
温泉宿に宿泊の醍醐味です。

また帯広に宿泊の機会があれば、またお世話になります。


ここ、安値で良質の温泉もあるので、ツーリングの方にも良いかと。
ビジネスホテルも高騰しているこの時代に、2800円は凄いと思います。









スポンサーサイト

本別温泉 グランドホテル

s_20190212_124845.jpg

9日以降、-20℃を超える最低気温を記録していて、とても寒い冬です。
寒い時は温泉です。

足寄の隣町、本別町にある「本別温泉 グランドホテル」さんへ。

本別にある温泉ホテルですが、足寄温泉無き今は足寄から最寄りの温泉です。
ここなら車で15分ほど。
足寄町内にある芽登温泉で30分以上。オンネトー野中温泉ですと40分かかるので、ここが足寄から一番近い温泉になります。


入浴料は大人500円。
日帰り入浴は午後1時~です。


s_20190212_124919.jpg

日帰り入浴はこちらの入り口から。


施設はちょっと古さを隠せない感じですが、お風呂は昔リニューアルされてから小綺麗になった印象です。
昔は露天風呂は無かったのですが、リニューアル後は露天風呂も追加されました。

温泉はやや温めで、長湯に向いている感じ。

そのせいか、ここも湯冷めしにくいような気が。

洗い場には、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなども揃っています。
シャンプーがよくあるリンスインシャンプーで無く、分かれているのが驚きです。

ここの露天風呂、芽登温泉ほどの広さはありませんが、ゆっくりと落ち着いて入浴できるのでお気に入りです。
露天風呂に釜湯もあります。

欲を言えば、高温サウナと水風呂があると良いのですが。


入浴施設が無くなってしまった足寄町からも気軽に行ける温泉ですので、とても重宝します。

足寄温泉復活してくれないかな・・・。

音更町 丸美ヶ丘温泉

s_20190201_130406 (1)

音更町の宝来地区の高台に位置する、丸美ヶ丘温泉。
以前から気になっていた温泉ですが、先日、初来訪。

この体育館みたいな外観がよい味だしています。

内部もちょっとレトロな感じで好印象。


日帰り入浴料は440円。

帯広や音更の一般的な銭湯料金です。


脱衣所はロッカー完備です。
意外(?)と設備が充実している。


洗い場にはシャンプーやボディーソープは無いので、自分で用意するかフロントで購入する必要があります。





大浴場は、大きい内湯と、小さめの内湯の2か所に洗い場のシンプルな大浴場です。
温泉は源泉掛け流しみたいです。

故足寄温泉を思わせる、レトロな大浴場です。

大きい浴場はジャグジーもあり、帯広や音更らしいモール温泉。
大きい浴場は底が見えないほど濃い色です。
これは結構良い泉質。


小さい浴場は低温湯です。
大きい浴場とは泉質がちょっと違うのか、色の薄めのモール泉質です。
最初は、温度低めでぬるい感じでしたが、入っていると長湯できて何故か眠くなってきます。

先客のおじいさんは、この浴槽にかなり長時間入っている様子でした。
私もこの浴槽には長時間浸かっていました。


泉質も素晴らしいですが、音更町の高台に位置する場所で、景色が眺める温泉ですので温泉に浸かりながらのガラス越しに眺める景色も素晴らしい。
音更の街並みを一望できます。

欲を言えば露天風呂があれば最高です。


帯広や音更は、モール温泉の銭湯が沢山あるのが羨ましいです。
私の住む足寄町にもこういった温泉銭湯ができて欲しいぞ。

初日の出 広尾町と大樹の晩成温泉。

s_20190101_065714.jpg

元旦の新年のご挨拶の記事でも使った、この写真。

広尾町の港近くの展望台で、初日の出の写真を撮影しました。


今朝、朝4時に足寄発。
愛車ワゴンRで広尾町へ。

同じ十勝管内の北から南の移動です。
十勝管内といえど、車で2時間以上かかります。

同じ事を考える人は結構多いのか、港近くの展望台にも結構人が集まっていました。
日の出が始まると、皆でスマホで写真撮影。

去年は悪天候で初日の出は見れませんでしたが、今年はこれ以上無いぐらいに美しい日の出でした。
広尾町まで来た甲斐がありました。




初日の出を見た後は、大樹町の晩成温泉へ。

s_20190101_074004.jpg

元旦は早朝営業らしいので、来訪してみました。
元旦はお汁粉サービスや干支の石鹸くれたり、サービスもあるようです。

ただ、恐ろしく混んでいて、人口密度が凄く高い感じです。
こんなに混むなんて思っていなかった。

洗い場がなかなか空かないほど。

やっぱ元旦営業の温泉は混雑しますね。
晩成温泉は混雑してない時にまた再来訪してみたいです。

新得町駅前町営温泉。

s_20181130_150536.jpg

先日、日勝峠越え帰りに新得町の町営温泉に寄ってみました。
場所は駅前で、本当の街中にある町営温泉です。

サウナの文字が見えるので、サウナ愛好家としては期待です。

温泉はトムラウシ温泉のお湯を持ち込み循環させているようです。
意外と本格的。

利用料金は大人420円で、サウナ450円です。
サウナが別なのが驚きましたが、大浴場とサウナは全く別の浴場になっているようです。

入浴券はサウナを購入。
サウナの券を購入すると、ロッカキーを渡されるシステムみたいです。



s_20181130_151050.jpg

温泉は他にも入浴客がいるはずですが、大浴場にいっているのか、サウナ浴室は私一人の貸切状態!

この貸切の温泉にはテンションが上がります。

サウナ浴室も温泉があり、ジャグジーに水風呂と、意外と充実しています。

サウナ室にもテレビもある充実ぶりですが、私個人的にはサウナにテレビは不要派です。
テレビは消しました。
大樹の晩成温泉のサウナみたいにラジオならアリだと思いますが、サウナ内では瞑想に近い状態でいたい。




s_20181130_151053.jpg

結構立派な休憩室まであります。

町営温泉との事で、あまり期待していなかったのですが、意外な程の充実した設備に驚きました。

峠越えの疲れを癒すには充分です。

前回、記事にした新得温泉ホテルさんも近くにあるし、街中に温泉が複数あって羨ましい限り。
やるじゃん。新得町。
良質な温泉があるだけでも羨ましいぞ。


対して、私の住む足寄町は新規に町営の温泉を作る気無いみたいです・・・。
銭湯すら無いし。

こんなんでいいのかな・・?
プロフィール

ケイジ

Author:ケイジ
北海道の足寄町で、個人経営の小さい中古バイク屋「TRASH GARAGE」を細々と経営しています。

中古バイク販売や、中古バイク部品の販売、中古バイクの買取など行っております。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-